ディスカバリーネット!ネットビジネス初心者編

ディスカバリーネット宣伝方法〜求められるもの

ディスカバリーネットを伝えたい!
でも、なんて伝えればいいんだろう??

前回「ディスカバリーネット宣伝方法」で、
宣伝をするための媒体を紹介しました。
今回は「宣伝文句」(くどき文句?w)について、
個人的な考えですがお話したいと思います(^-^)


続きに行く前に、こちらもポチッとお願いします♪


ranking-4.gif ブログランキング






掲示板やリードメールでは、宣伝文の文字数が限られます。

掲示板は前回説明した様に、あまり効果は期待できません(・_・;
でも短い文章の中に心を掴む様な事を書けたら、URLをクリックしてページを開いてくれるかもしれません。
(私は掲示板で効果が出た事がないので、参考になる様な言葉を教えられません(~_~;)スイマセン・・・)

リードメールは届いた宣伝メールのURLをクリックして、開いたページを一定時間見る事でポイントが溜まるので、
そこに誘導するまでの宣伝文で一生懸命説明しても、あまりいい効果はないと思います(~_~;)
(みなさんポイント獲得のために取り合えずページを開きますから。)
長過ぎない様に、軽く説明する位でいいと思います(^-^)



ブログ一番宣伝文作りが大切な媒体です。
文字数に制限がある訳ではないし(もちろんですが・・・)、自分が伝えたい事を好きなだけ伝えられます(^-^)

ディスカバリーネットは "無料”ではありません。
2900円と小額ながら、出費をして "業務権利・情報集閲覧権利"を買って頂くのです。
みなさんも、無料なら
「取り合えず申し込んでみるか」となり易くても、
お金を支払うとなると、もう少し慎重に情報を集めるのではないでしょうか??

この求められる情報を、"宣伝"として発信すればすればいいのです♪

"求められる情報”とは、
ディスカバリーネットをはじめてみようかな?」
「ネットビジネス、何かいいのないかな?」
と探している方が知りたい事、それは
・怪しくないの?
・報酬は?支払い実績あるの?
・どんな仕事?方法は?
・自分にも出来る?

など、このページを見て下さっている貴方の知りたい事
(ネットビジネスを始められている方は始める時に気にしてた事)
ではないでしょうか?


この様な情報を宣伝として利用して効果が上がるのは、
きっと "素人”だから(^▽^)
口コミで商品が売れたりお店が流行ったりするのと同じです☆
会社(本部)がこれを伝えても、うそ臭いというか、
「( ´д`)ぇ〜?ホント〜?」
ってなっちゃいますよね(^▽^;)

これから「ディスカバリーネットを始めよう!」と思っている方、是非
・自分が申し込む時の不安、きっかけになった事
・今の自分が求めている情報は何か
・業務を始める時、どのようにして始めたか(申し込んで頂いたその後の事です)

を忘れないで下さい(^-^)
きっと役に立ちますから♪


少ない投資で 簡単なビジネス始めてみませんか?
一緒に稼いでみよう!という方はこちらからどうぞ♪

ディスカバリーネット ディスカバリーネットミニ


ディスカバリーネット〜初心者編〜へ戻る
posted by みいもん at 03:49 | Comment(2) | TrackBack(1) | ディスカバリーネット関連
この記事へのコメント
経済の仕組みとして、誰かが収入を得れば、誰かがお金を支出することになります。

アフィリエイト広告であれば、クリックして得られる報酬(収入)は、広告主の支出です。

ネットショップであれば、売上の収入は、購入者の支出です。

ディスカバリーネットに興味がありますが、その利益は、どこから生まれているのでしょうか。どの記事をみても、それが書いてありません。

もしかして、新しく加入した人の2900円の "業務権利・情報集閲覧権利"が、その収入源なのでしょうか。

もし、なっとくできる答えをいただければ、私もはじめてみたいです。

Posted by くろぱんだ at 2007年09月12日 05:59
くろぱんださんへ

>初めまして!!
訪問&コメントありがとうございます!!

質問の件ですが、簡単に言ってしまえば
このブログのトップページにも上部に記載しているように、
2,900円のディスカバリーネットに、自分の所から
申し込んで下さった方がいれば、
1件2,300円の収入となります。

ディスカバリーネットでは、申し込むと業務IDというものが
発行されます。
この部分はアフィリでも同じですね(^-^)
そして、そのID経由で申込があった場合、
本部から2,300円が振り込まれてくるという訳です。

くろぱんださんの言っている、加入した人の権利が収入源というのも、かならずしも間違ってはいない様な気がしますが、

私達の様に業務に携わっているものが
紹介者の方に直接権利を与える訳ではありません。
これは本部の仕事です。

なのでディスカバリーネットの場合、
こうしてブログや広告を使ってディスカバリーネットを紹介し、
申し込んで下さった方がいたら入金がある、「紹介料」ですね(^-^)

ちなみにサポートは、業務をしている個人個人がしている無償のサービスです。
本部に義務付けられている訳でもありません。
実際、サポートをしていない方もいらっしゃいます。

いかがでしょう??
納得していただけましたか??
もし、もっと質問がある、まだよく分らない
という時は、プロフィール欄に記載している
メールアドレスにメール下さいね(^-^)
いつでも構いませんので、遠慮なくどうぞ(^▽^)
Posted by みいもん at 2007年09月12日 09:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25556801

この記事へのトラックバック

年収100万への道その26
Excerpt: 毎日10分!貧乏ど素人!31日間の大逆転劇!究極ラクして!月収100万稼ぐ方法 ↑まずはこちらへ↑ たった5ヶ月で月収400万円以上に 至った 極秘ノウハウを出し惜しみなくお伝えします。 借金で心..
Weblog: サイドビジネスで何処まで稼げるか!?
Tracked: 2006-10-16 13:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。